バリアゲート開閉に対する赤外線フォトセルセンサーIR-20Mの安全性

バリアゲート開閉に対する赤外線フォトセルセンサーIR-20Mの安全性

商品の詳細:

  • ブランド:柔術
  • シリアルナンバー: IR-20M
  • 原産国:中国
  • 証明書:CE、FCC

お支払配送条件:

  • 価格見積り:交渉する
  • 最小注文: 10
  • 平均納期:サンプル注文3-4日、通常注文5-10
  • 支払方法:TT /ウェスタンユニオン、PayPal
  • パッケージの詳細:カートンボックス、11.5 * 11 * 3.5CM /個
  • 供給能力:10000セット/月
お問い合わせ

バリアゲートおよび に使用される赤外線フォトセルセンサーガレージゲートの開閉

赤外線フォトセルセンサーまたは光電ビームは、基本的には送信ユニットから受信ユニットに通過する不可視の赤外光のポイントツーポイントビームであり、物体が光を遮る場合  JUTAI製の赤外線フォトセルセンサーのご存知'そこにある。 JUTAIの製造欠陥のある光電池センサー   車のゲートが閉じるのを防ぐための安全装置として、私道の両側にある自動ゲートで使用されます。通常、ゲートが時間遅延後に自動的に閉じるように設定されている場合に使用されます(自動クローズ)。  イタリアの品質基準を持つJUTAIアクティブ赤外線ビーム(検出器)

JUTAI製の赤外線フォトセルセンサーIR-20M  バリアゲートの開閉は、お客様にとって最適なソリューションであり、バリアゲート、ローリングシャッター、自動化ゲートソリューションで使用されます。

赤外線フォトセルセンサーの仕様:

電源:12 / 24VAC / DC
検出距離:20mの安定した検出距離
最大範囲アップ:20メートル(屋内または屋外)
動作温度:-10°-60°
Max.TXの現在の流れ:25mA
Max.RXの現在の流れ:35mA
最大リレー契約:最大500mA e 48Vac / Dc
IPレート:IP65
カバー材料:反紫外線材料
外で直接働くことができます;
日光に直面し、距離が減らない
防水性:防水性で、屋外で直接作業可能
OEM / ODM:提供されるOEMおよびODMサービス
保証期間:24年間の保証期間
正味重量:160g

赤外線フォトセルセンサーの取り付け

赤外線フォトセルセンサーFacotoryは、  ポイント 、 ポイントする  フォトセル 、 車道に低電圧ケーブルが必要です。    スライディングゲートでは、ケーブルが中空の場合、通常はケーブルをゲートトラック内に設置するだけです。ただし、ケーブルが'トラックに入る場所が破損し、トラックが破損しない'ケーブルとその上を走行する次の車がケーブルを滑り込ませて押しつぶすのに十分な大きさのドライブウェイとの間に隙間がある。  フォトセルはゲートポストに取り付けることができ、これらが中空の金属ポストである場合、ポスト内でケーブル配線を実行できます。

スイング用 
、 低電圧ケーブルは、車道の両側だけでなく、車道の両側にも沿って配線する必要があります。     1セットのフォトセルには、スタンドアロンの投稿が必要です。

フォトセルのインストール

  ポイント 、 ポイントする  フォトセル 、 車道に低電圧ケーブルが必要です。    スライディングゲートでは、ケーブルが中空の場合、通常はケーブルをゲートトラック内に設置するだけです。ただし、ケーブルが'トラックに入る場所が破損し、トラックが破損しない'ケーブルとその上を走行する次の車がケーブルを滑り込ませて押しつぶすのに十分な大きさのドライブウェイとの間に隙間がある。  フォトセルはゲートポストに取り付けることができ、これらが中空の金属ポストである場合、ポスト内でケーブル配線を実行できます。

スイング用 
ゲート
、 低電圧ケーブルは、車道の両側だけでなく、車道の両側にも沿って配線する必要があります。     1セットのフォトセルには、スタンドアロンの投稿が必要です。

バリアゲートの開閉に対する赤外線フォトセルセンサーIR-20Mの安全性は、お客様にとって最適なソリューションであり、バリアゲート、ローリングシャッター、自動化ゲートソリューションで使用されます フォトセルセンサー

関連製品:

連絡を取る

質問がある

本社

作業時間 :
8:00-18:00(北京時間)
FAX番号 :
86-0755-29573855
ビジネスフォン :
8613480128941(労働時間)
電子メール :
duanjixing2008@gmail.com
工場の住所 :
5F、Mingjinhai工業団地、ShiyanTown、BaoAn、深セン、中国

Send Us an Email

contact us